スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

東日本大震災一周忌法要

2012年03月11日・・・・・・

皆様はどのように過ごされましたでしょうか?

私れんげは、午前中は参加させて頂いている横浜の「写真洗浄」の
ボランティアに行き、始まる前に皆さんと海の方に向かって黙祷。
午後はお寺の法要に参列させて頂きました。

一年前、私たち神奈川の人間も、電車が止まったり、停電したり、
食料品、日用品が品薄になったり。
自分達にも震災の影響があったからなおさら、被災地を想い、
これぐらいの我慢では申し訳ないような気持になったりしました。
何か出来る事はないかと、いろいろジタバタしたりもしました。

私にとっては一つの区切り。
終わりと言う意味ではありません。
終わりの区切りではなく、続く為の区切りです。
この一年を振り返り、思いを新たに歩いて行こうと。
出来る事見つけながら、より強く復興と癒しを願いつつ、私自身も「グリーフ」から立ち直って行かなければと。
そんな一日でした。

しかし、横浜から鎌倉に向かう電車で、北鎌倉を過ぎてから寝てしまい、気が付けば鎌倉を通り越していたと言う・・・(^.^;
ゆっくりお墓参りして、それから法要と思って急いで来たのに、結局逗子まで行って折り返し、アタフタとお墓参り

あいかわらず、落ち着きのない私でした(^_^;)

前置き長すぎましたm(_ _)m


311.jpg

参列された方は少なかったものの、静かにそれぞれの想いを届けることが出来たと思います。

いらっしゃれなかった方も、どうぞ動画でご参列下さい。
共に想いを届けましょう。

[広告] VPS


スポンサーサイト
line

東日本大震災一周忌法要について

2012年03月03日 お彼岸お中日法要の案内と共に、3月11日の
東日本大震災一周忌法要のお知らせを頂きました。

お便りから

~~~~~~~~
東日本大震災一周忌法要

3月11日(日) 午後2時30分から 於 本堂

未曾有の大災害から一年が経とうとしております。一瞬のうちに波にのみこまれた犠牲者の慰霊と、未だ不明の3千人余りの方々が一刻も早くご家族の元に戻られますよう祈念の法要を執り行います。参拝随意。
  ともに読経と経を手向け祈りましょう!
犠牲者へのお塔婆供養をお受けいたします。彼岸塔婆の申し込みハガキにてお申込み頂き、法要のあと、4月被災地に責任を持ってお届けいたします。

~~~~~~~~

まだ、何も終わっていません。
復興、原発問題、被災された皆様の心・・・
置き去りにする事無く、忘れ去る事なく、共に明るい方向に
向かって行きたいです。

line

2012年春彼岸お中日法要のご案内

2012年03月03日 春彼岸お中日法要のお知らせが届きました。

プリントから
~~~~~~~
大昔のある一人のお金持ちの話。
町のお金持ちは大工さんに言いました。
 『7階の家をたててくれ』
それを聞いた大工さん、土台から1階2階と建てだすと・・・
 『違う、違う。1階から6階はいらない。7階だけ欲しいんだ』

と聞いて7階だけ作れないんて無理な話だということは、
子供でもわかると思うかもしれません。

しかしこの話を建物の話ではなく、私たち人間の話としたらどうでしょう。

あなたが7階ならば、6階は父母、5階は祖父母といった具合に、
あなたが生まれるために土台を作ってくださった方がいるはずです。
この方々をご先祖様と言います。
この御先祖様のうち一人でもいなければ、今のあなたは存在しません。
あなたが生まれるために代々1階・2階・・・と、
土台を作ってくださったご先祖様。

もうすぐお彼岸です。
あなたの礎となったご先祖様のお墓参りに感謝の心とともにお出かけください。
春のお彼岸は、自然をたたえ生物をいつくしむ心を養うときでもあります。

7階だけの家はありませんものね。
~~~~~~~

法要は3月20日(火)春分の日 午後2時からです。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Yakuouji supporters

Author:Yakuouji supporters
鎌倉薬王寺ブログへようこそ!
ここでは、鎌倉薬王寺の行事や活動についてレポートして行きたいと思っています。

お寺とのご縁を頂いてからまだ日が浅く、用語やご説明がおかしい所があるかと思います。行事も不慣れですが、新鮮な気持ちと感謝の気持ちで参加させて頂いておりますので、こんな慣れない人間のレポートもアリかと、笑ってご容赦下さい。      
       ブログ管理: れんげ

鎌倉薬王寺青壮年会のホームページはこちらです!
鎌倉薬王寺サポーターズ

管理の都合上、ブログでのコメントは出来ませんので、何かございましたら、上記の青壮年会のサイトよりメールフォームにて受付させて頂いております。

line
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。