スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

東日本大震災 復興支援活動 第10陣

2012年4月23日~26日
薬王寺公式サイトからの転載です。

~~~~~~~~~~~
第10陣 4月23日~25日 岩手県大槌町・山田町
     大槌町赤浜小学校において炊き出し・海回向・被災地行脚
     大槌町吉里吉里「吉祥寺」様において、身元不明の御遺骨の
     御宝前で読経回向
     吉祥寺 高橋英悟ご住職 ありがとうございました。


第11陣 4月25日~26日 福島県某市 
     震災後、カルト的教団の勧誘からカルト依存になった少女の
     個別カウンセリング


(福島の個別カウンセリングについては、個人情報ですので公開はしません。
 しかし、多くのカルト的要素を持った教団が、こぞって被災地の勧誘に力をいれている現状は、入信者の家族に、二重三重の苦しみとなっていることは、僧侶として全国に発信したい。)


日蓮宗神奈川県第二部災害対策室の有志29名で、岩手県大槌町へ、炊き出し・行脚・海回向へ。

いまだ数百名の行方不明者がいる大槌町。

写真は、加藤町長はじめ、数十人の方が亡くなられた大槌町役場。

yakuba_0300.jpg

町長を中心に、地震の対策会議中だったとのこと・・・。
安らかなる霊山への旅立ちを心よりご祈念。


役場の近くの流されてしまった家の前には、「おばあちゃん、はやく帰ってきて」と書かれている。
涙がとまらない・・・。



地元の皆様、約120名と海回向。

umiekou_0024.jpg

多くの人が涙を流されている・・・。

行方不明者の方々が、一刻も早くご家族のもとへ帰れますように。

昨年よりも、船の数が増えていた。
全国からの支援などによるとのこと。

まだまだこれからの支援が必要であることを
忘れてはいけない。



夕方からは、五分咲きの桜の下で焚きだしです。

地元の皆様との交流で色々な話しを伺いました。
「瓦礫は減っても何も変わっていない」という言葉が残ります。
それでも元気に笑顔で語られる皆さんの顔を、生涯忘れない。
国、行政、国民が風化させずに皆で取り組まなければ。


うしろに見える赤浜小学校の体育館。

takidashi_0097.jpg

避難所となっていたが、一階まで浸水。
一人のおばあちゃまが亡くなられたのでした。

その日は、体育館で寝袋で寝かせて頂きました。
たった一日でも辛い・・・。避難所生活の過酷さを痛感・・・。

震災から1年・・・。
瓦礫は減っても、国の政策が行き届いているようには思えない。
先生方にも現地の過酷な状況を見て頂きたい・・・。

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Yakuouji supporters

Author:Yakuouji supporters
鎌倉薬王寺ブログへようこそ!
ここでは、鎌倉薬王寺の行事や活動についてレポートして行きたいと思っています。

お寺とのご縁を頂いてからまだ日が浅く、用語やご説明がおかしい所があるかと思います。行事も不慣れですが、新鮮な気持ちと感謝の気持ちで参加させて頂いておりますので、こんな慣れない人間のレポートもアリかと、笑ってご容赦下さい。      
       ブログ管理: れんげ

鎌倉薬王寺青壮年会のホームページはこちらです!
鎌倉薬王寺サポーターズ

管理の都合上、ブログでのコメントは出来ませんので、何かございましたら、上記の青壮年会のサイトよりメールフォームにて受付させて頂いております。

line
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。