スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

京都団体参拝 れんげ編 1日目

2012年10月09日~10日 京都に行ってまいりました。

前記事、団体参拝レポート住職さん編に続き、ちょっと砕けた(壊れた?)れんげのレポートです。

訳あって、みなさんより一足先に京都に到着。
空は雲一つない青空、かと思えば、15分後には雲だらけ、と言うような、快晴のような曇りのような、不思議な空でした。

ひさしぶり~、京都タワーさん。
何だか昔の写真みたいです。
121009_075109.jpg

みなさんより先に改札でガイドさんと合流。
いろんな思い出が蘇って辛くならないかと心配しながらの参加でしたが、知った顔がみんな笑顔で手を振って改札にむかって来てくれて、すっかりウキウキ気分で始まりました♪

比叡山へ

121009_113926.jpg

予定外に駐車場からガイドをして下さった方。
どなたかわからないまま、ついて行く私たち(^.^;
延暦寺さんの方だとわかったのは、だいぶたってから。
121009_120303.jpg

お食事後、定光院さんへ

121009_135756.jpg
何やら撮影している住職さん。
それは・・・

121009_135836.jpg
日蓮聖人 鎌倉開教 七五0年記念 報恩植樹 日蓮宗 神奈川県第二部宗務所

と言うわけです。

おぉぉぉぉぉ!!
そんな住職さんがライトアップされ、ではなく、天からの美しい光に照らされてます!
121009_135747.jpg

121009_140939.jpg

お若い日蓮聖人の像にご挨拶
121009_150359.jpg

当然ではありますが、比叡山で出会う日蓮聖人の像や絵は、普段見慣れないお若いお顔ばかりでした。

定光院さんでお土産を頂きました!
お札と、コレ
SANY0016.jpg
知る人ぞ知る、日蓮宗の小僧君ストラップ~~~!!
携帯にすでに3つ付けていましたが、4つ目は水色の衣の定光院さん特別バージョン♪
薬王寺特別バージョン「妙皓さん」もあったらいいなぁ

スポンサーサイト
line

京都団体参拝~公式ページより

2012年10月09日~10日 京都団体参拝に行ってまいりました。

公式ページの住職さんの記事を転載いたします。

が、近頃住職さんがいろいろ技を覚え、画像スクロール多用で
写真を落とすのも大変です(^.^;
画像リサイズするのはいいけど、横が120では何が写っているのかよくわかりません。
こちらのブログではクリックすると大きい画像が見られるように
出来るので、横のサイズ640・・・ぐらいにはして欲しい・・・と色付きで訴えてみたり


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

比叡山~京都 団体参拝へ!!


日蓮聖人が12年間のご遊学をされた比叡山・定光院

薬王寺開山日像聖人の布教の最前線京都を参拝してきました!!

比叡山~横川定光院~妙顕寺~三十三間堂~嵐山・天龍寺~「そうだ、京都行こ・・・」の東寺。

合間合間にほろ酔い?o(^▽^)o


比叡山延暦寺

hieizann[1]  konnponnchuu[1]

伝教大師によって、日本に最初に仏教が伝わった比叡山延暦寺とその中心「根本中堂」。

その佇まいと空気は、なんとも心地よく心が和む。

日本の仏教文化の中心、その存在は世界が認めるところ。

世界宗教サミットが毎年開催されています。



横川 定光院

yokawa[1]
日蓮聖人、12年間のご遊学の地、横川(よかわ)

千葉からこの比叡山に入られ、
「法華経こそ万民救済の御教え」と確信された場所です。

寒さにも貧困にも耐えられたと言われる12年。
その心にふれることができたような気がします。




大本山 妙顕寺

myoukennji[1]  myoukennnnn[1]

日蓮聖人自ら「お前の経力をもって、京都の布教をしなさい」と厳命された「日像聖人」。
その日像聖人が六百六十余年の昔、創建(1321)された関西法華宗団の根本をなす由緒ある寺で、大本堂の両柱に掲げられた聯に「宗祖直授の大導師として、妙法の教を弘め、法華宗号の発祥をなし、勅願寺として四海唱導の公許を誇る、日本国中の宗門の棟梁の零場である」(文意)とある通り、創立以来法華下第一の誉れを伝え、都の法華門下派廿一本山(現在は十六)の正に草分けであり、中心的存在として今日に至っている



嵐山と天龍寺

arashiyama[1]  arashina[1]


何度来ても、いつ来ても心を洗われるような気持ちになる嵐山と、世界遺産天龍寺。

参道のど真ん中に車がΣ(゚д゚;)これにはガックリ・・・。置くとこいっぱいあるのに・・・

紅葉にはまだ時期がはやいですが、それでも見応えは十二分。
また皆さんで行きたいですね。

line

2012年秋彼岸法要

2012年09月22日 秋彼岸法要

1か月以上たってからのブログアップ(^.^;

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年は9月に入っても暑い日が続き、もう暑さにはうんざり・・・
と思ったら、この日急に涼しくなって、本当に彼岸までなんだ!と思ったような気がします

お彼岸用のお経本も住職さんは作ろうとされていたそうですが、今回は間に合わなかったそうです。
春のお彼岸をお楽しみに!

では、住職さんの「お彼岸とは」がよくわかる動画、ご覧ください。

[広告] VPS


line

盂蘭盆施餓鬼会のお経本

気が付けばもう秋・・・
記事にしたい事がたくさんあるのに、なかなか
ブログ更新出来ないまま

まず、お施餓鬼供養の時に頂いた手作りお経本をアップします。
転載防止の為、画像にはyakuouji supportersのロゴが
入れてありますが、本物にはもちろん入っておりません。

image1.jpg
右が表紙、左がその裏になります。


image2.jpg


image3.jpg


image4.jpg


image5.jpg


image6.jpg


image7.jpg


image8.jpg


image9.jpg


image10.jpg


image11.jpg


image12.jpg


image13.jpg


image14.jpg


image15.jpg


image16.jpg


image17.jpg


image18.jpg


image19.jpg


image20.jpg


image21.jpg



お持ち帰りになられた皆様は、来年のお施餓鬼供養会の時、またお持ちください。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Yakuouji supporters

Author:Yakuouji supporters
鎌倉薬王寺ブログへようこそ!
ここでは、鎌倉薬王寺の行事や活動についてレポートして行きたいと思っています。

お寺とのご縁を頂いてからまだ日が浅く、用語やご説明がおかしい所があるかと思います。行事も不慣れですが、新鮮な気持ちと感謝の気持ちで参加させて頂いておりますので、こんな慣れない人間のレポートもアリかと、笑ってご容赦下さい。      
       ブログ管理: れんげ

鎌倉薬王寺青壮年会のホームページはこちらです!
鎌倉薬王寺サポーターズ

管理の都合上、ブログでのコメントは出来ませんので、何かございましたら、上記の青壮年会のサイトよりメールフォームにて受付させて頂いております。

line
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。